米ドル外貨預金よりも魅力的なFXスワップポイント!投資初心者は米ドル外貨預金感覚で利息を得るスワップポイントがおススメ♪

外貨預金とFX(外国為替証拠金取引)を比較



米ドル外貨預金とFX(外国為替証拠金取引)どちらにメリットがあるのでしょう?
外貨預金は安全、FXはリスクが高いと多くの方が思っています。
しかし本当にそうなのでしょうか? 米ドル外貨預金とFXの違いをしっかり勉強して、資産を増やしましょう♪


比較項目 外貨預金 FX(外国為替証拠金取引)
取引時間 銀行の営業時間内 24時間 
ペイオフ(預金保険) なし なし
元本保証 なし なし
取引手数料 米ドル(1円~) 基本的無料 
取引チャンス 円高(買い) 円高・円安(買い・売り) 
投資効率 1倍 1~50倍 
中途解約 原則不可(違約金あり) 自由 
金利受取 満期日 毎日でも可能 
当サイトでは、投資に興味を持たれた方のために投資として人気のある外貨預金とFXはどっちが得するのか調べてみました♪

結論からFXが圧倒的に有利であることがわかります。


※1万ドルで1日に付くスワップポイント
FX会社 米ドル 豪ドル スプレッド(米ドル)
MJ 3円 103円 0.8銭
マネーパートナーズ 1円 100円 1.4銭
サイバーエージェントFX 1円 115円 0.8~1.8銭
セントラル短資 2円 106円 2銭
FXブロードネット 3円 100円 0.5~0.9銭
みんなのFX 3円 103円 0.8銭
DMM.com証券 1円 77円 0.4銭

外貨預金はペイオフの対象外!
最初に調べて驚いたのが、外貨預金はペイオフの対象外ということです。
銀行だから例え破綻しても預金したお金は戻ってくるものだと思っていましたが、実際は全く保障されていないのです。

一方FXは、信託銀行に信託する信託保全を行っていますので、FX取引会社が破綻しても、信託銀行からを通じて預けていた証拠金や為替益が返却されるという、一種の保険のような仕組みがあります。

FXニュース





TOPPAGE  TOP 
RSS2.0
株