米ドル外貨預金よりも魅力的なFXスワップポイント!投資初心者は米ドル外貨預金感覚で利息を得るスワップポイントがおススメ♪

FXと外貨預金の違いは?

外貨預金とは、その名の通り米ドルやユーロ、オーストラリアドルなどの外国通貨の預金のことで、銀行で外国通貨を買って決められた期間口座に預けておくものです。
ほとんどの人が為替差益よりも金利目的です。


一方FXは、外貨を短期で売買をして為替差益でお金を増やしたり、外貨預金のようにスワップポイントで利息を増やすものです。
FXはどちらかというと、為替差益を目的にしている人が多いようです。


FXと外貨預金、どちらも外国通貨を利用して利息や為替差益でお金を増やすことを目的にしています。

しかし、外貨を利用するのは同じですが、外貨預金は安全、FXは危険というイメージがあるのではないでしょうか?

FXでは大きな損した、資産のほとんどを失ったということはよく聞きますが、外貨預金で資産を失ったという話は出てこないからでしょうね。


よく考えると、FXも外貨預金も為替リスクは同じなんですよね・・・。

外貨預金とFXをしっかり比べてみると断然FXの方が有利なのがわかります。。

特に取引手数料無料であったり、少ない資金で大きな資産運用ができるレバレッジ、破綻時の保障などがあります。



TOPPAGE  TOP 
RSS2.0
株